カメラせどりでどのくらい稼げるのか

 

 

せどりは、仕入れ価格と販売価格の差を用いて利益を生みますが、


しかし、このスクールでお伝えする方法を使えば、
たった1回の取引で5,000円越えも難しくないです。

さらに、この方法をマスターした頃には、
あなた一人でも純利益1万円越えを狙うこともできるでしょう。
しかも、私が行なっているカメラせどりは
大半が何の変哲もない商品です。
仮にプレミアの商品を手に入れることができたら、
これだけの利益を生み出す秘密は、
海外輸出にあります。
 
海外カメラせどりの実際の取引事例をお見せします。
 


5,849円で仕入れたカメラレンズが…

 
$169.99で販売!
約18,000円なので、送料や手数料を差し引いた純利益は約1万円です。

※この商品は「ニコン 80-200mm f/2.8」というレンズですが、よく中古品として出回っており、簡単に見つけることができます。
 

参入者が少なく、独占しやすい

 
 
実際にやっている人、つまりあなたのライバルが非常に少ないのです。
カメラの出品は「eBay」という海外ECサイトを使用しているのですが、ライバルが少ないので価格競争に巻き込まれることも少なく、安定して高い値段で販売できています。
その理由は非常に単純です。
「みんな英語が話せないから」です。
もしかしたら、今これを読んでいるあなたも
「私も英語が話せないから海外転売なんてできるわけがない…」
実は…
私、英語の読み書きが全くできません。

そんな私でも、これまで大したトラブルなく海外輸出で稼ぎ続けています。

 

もっと読む